<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
出張企画展示販売のお知らせ

出張企画展示販売お知らせ


zakka AURORE

北国から季節の手紙 第2回

彩雲+結晶

(虹色の光と結ばれるかたち)


2018.4.28(土)〜5.6(日)の7日間

5.1(火)+5.2(水)→お休み


11時〜18時

(最終日は 15時迄)

*18時以降ご来場ご希望の方はご連絡の上応相談


ご紹介させて頂く作家、職人さんの作品。

*BLUEPOND

(フュージング技法を用いた硝子ライトキャッチャー、箸置き、ブローチなど)


*kao

(パートドヴェール技法を用いた硝子プレート、ピアス、ブローチなど)


*晴間BACKYARD

(白樺リース、白樺ブローチ、蝦夷栗鼠や蝦夷フクロウなどのオリジナルポストカード、グリーティングカード)


*クドウテツト(蝦夷山桜、蝦夷松などの木の皿、カトラリーレスト)


*kikka

(洋服)


*北海道札幌市南区アカシア蜂蜜


*coneru(エルダーフラワーシロップ)


*tane_lab(自家製酵母 焼菓子→黒千石大豆スコーン、コーンミールスコーン、紅茶オレンジピールスコーン、きな粉ボール)


宇都宮市氷室町1041-150

クッチーナベジターレマルヨシ

一階カフェカナリアさんにて

展示販売をさせて頂きます。

028-667-4338

(お電話は、マルヨシさんリスブルさんカフェカナリアさん共通)


クッチーナベジターレマルヨシさんは、

栃木県益子町陶器市期間中、よしざわ窯さんという皆様から愛される素敵な場所に出店されます為、実店舗での営業はリスブルさんの焼菓子などのテイクアウト、御食事、喫茶のご利用を二階にてご利用頂けます。


http://sakaya-cafe-maruyoshi.org



栃木県宇都宮市に佇む住宅との出逢いによりzakka AUROREはスタート。

第二の故郷となった北海道札幌市へ移住を機に充電期間としておりました。

現在は、札幌市南区真駒内にて実店舗を予定、準備中です。

詳細が具体化した時期に改めてお知らせを致します。


昨年の同時期に第一回を行わせて頂き、

皆様のおかげで、とても素敵な時間を過ごすことが出来ました。


お世話になったクッチーナベジターレマルヨシ笠原さんをはじめ、ご近所のベーグルマシュモさんや、お好み焼きありがとうさん、ヌーさん。

お顔馴染みの懐かしさを感じる方々、新たに出逢えた方々、みなさんのお顔や声に再び会えました事が私にとってどこまでも深く嬉しいことであり、慣れ親しんだ宇都宮市を離れた後、新天地で再びオーロールをつくり、表現したいと思う気持ちに、そっとあたたかく背中を押していただいた時間でした。


この企画展示販売は、

北国からみなさんへ向けた手紙と題して、

想いを綴る様に、約3年の間に北海道で巡り会った方々が心を込めて作り出す物をご紹介させていただき、北海道の暮らしの中で見る季節風景を展示空間に表現する内容です。


春のうららかな時期、長閑な風景の益子町で開催される陶器市とあわせて、どうぞアットホームで美味しい物が並んだリスブルさんへ、オーロール企画展示と、お立ち寄り頂けましたら幸いです。


皆様にお会いできますことを楽しみにしております。


☆最終日5月6日には、秋元珈琲さんが 珈琲の販売にカフェカナリアへ来て下さいます。


秋元さんにお会い出来る時間、珈琲の香りと共に北国から季節の手紙企画展示空間をお楽しみ頂けましたら幸いです。

 

雑貨オーロール

zakka AURORE


Instagram @zakkaaurore


お問い合わせは、Instagramダイレクトメッセージ、blogプロフィール内Mailにてお声を届けてくださいませ。






マルシェ出店のお知らせ

揺れる木々の葉や色彩の深さ。

夕焼け空や山々の紅葉の美しさを目にして、秋の深まりを実感。

刻々移り変わる季節に、北国独特な心境を覚える。


札幌市南区真駒内柏丘は、道立真駒内公園から緩やかな坂を登る閑静な住宅街。

シェアアトリエUI(ウイ)が月に一度開催するマルシェのお知らせ。


真駒内という街を知ったあの日、道立真駒内公園の紅葉の美しさに魅了され、月日は巡り北海道に移り住み、出会いを重ねる事となった思い入れ深い場所。


振り返るとマルシェ開催のスタート時から皆勤賞のオーロール。お世話になる皆様のおかげです。


マルシェ開催の機会は、地域の方々と出逢いお話できる事が楽しみ。

地域を愛し長年住まう方々と、シェアアトリエUIに集う皆さんがマルシェを育てるのだと思います。


若本さんの優しい雰囲気と魅力的なボサノバライブ♪ワークショップも!


クドウテツトさんの木の器


JRステラプレイスセンターにてtoiroさんが出店。

30名の作家さんの作品を拝見できる機会。

期間中におじゃましたいと思います!たのしみ。

お世話になるクドウテツトさんの器も。

北海道に暮らすようになって、白樺やナナカマドに愛着が深くなり、日常に手に馴染む木の器が大好きになりました。

今日のおやつは、日曜のウイマルシェでお向かいさんだった いただき繕さんの豆腐のチーズケーキ!を木工挽物クドウテツトさんの器で。

すでに開催中の展示が盛り沢山。

またここに記せるといいです。


instaguram @zakkaaurore



お庭でマルシェin川沿

マルシェ開催前日の朝に雨上がりの虹。

その夜に降り続く雨。

緑がしっとり日曜日の晴れの空、青空の中にナナカマドの実が映える景色が嬉しい。

昨年の9月に、初めての試みとしてお世話になる上遠野さんのお声から実現。

集合写真に映る笑顔からマルシェに参加させて頂いたみなさんのあたたかみが伝わってくるようです。

会場である上遠野さん宅の敷地内に流れる時間が皆をリラックスさせ、笑顔が絶えないいちにち。


古い銅のバケツの中の季節の落ち葉をお布団代わりに松ぼっくりの蜜蝋キャンドルをご覧下さる方々が、

紅葉した葉の色彩や葉の感触を覚え、キャンドルと共に持ち帰って下さった事が印象的でした。

オーロールは現在どこのあるのかと、沢山のありがたいお声を頂きました。

これまでとこれからの事を交えて自分らしい言葉でお伝えできたかなと思います。


一年前の同じ頃このマルシェをきっかけに出逢えた方々と再び同じ同じ場面で振り返れた瞬間はとても嬉しく不思議な感覚でした。

思い入れの深い二回目のこの日。









お庭でUIマルシェin川沿

お庭でマルシェ in川沿

昨年の9月に、初めて参加させて頂いた札幌市南区のマルシェ。

樹々と風、芝生が広がる憩える空間。

そんな場所で皆さまと日曜日のひとときを過ごす事ができる幸せ。


雨天決行、小さなお子様も皆さまどなたでも入場無料でたのしんでいただけます。


ワークショップは、若本かおりさんのボサノバライブ、イタドリと豆を使った楽器作り体験。大人気の煉瓦窯焼きピザ体験!。

素敵なお店、人が集います。


この様な場に機会に仲間入りさせて頂けることに感謝いたします。

ほんわか優しいタッチのイラストデザインのお知らせは、デザインアトリエブルーポンド青池さんが手掛けて下さったもの。


札幌市の南区真駒内、加藤新聞販売所さんの印刷により、北海道新聞の折り込みに入ります。


zakkaAUROREは、七飯町の友人coneruさんのハーブシロップ、スコーン、beebeecandleさんの蜜蝋キャンドル、その他布物をご紹介。

吉田次郎展 at MANIFACTURE&WORK

   

夏の終わりの札幌市中央区 drop aroundさんに伺いました。

初めてdrop aroundさんお二人にお会いした時は、physicalの空間、ブルーポンドさんのアトリエに伺った日でした。

いつかお会いできる時があるだろうなと、札幌に移り住んでからそっと思っておりましたので、会いたいお方に会える喜びを感じた日でした。

吉田次郎さんの器、オブジェ、その空間、影、とてもいい時間となりました。

ゆっくり展示を拝見、快く写真を撮らせて頂きましたことに感謝。

はかりきれない世界の単位展


はかりきれない世界の単位展

喫茶つばらつばらさんにて。

8月17日から28日迄。


ずっと以前から心待ちにしてした展示。

本州での展示のニュースに、くぎ付けだった私。洞爺湖toitaさんでの演奏会にも。

repairの音が心に染み入り、本とCDを求めました。


喫茶つばらつばらさんには、札幌帰省時の限られた時間に訪れていて、あれから数年こうして 札駅(さつえきと地元の方々は呼びます。)から電車通りを歩いてゆっくり過ごす事が出来ています。

つばらつばらさんは、宇都宮AUROREを過ごした日々に、森彦さんにお世話になってオーロールブレンドが作られたその際にいつもお声を聞いていた方であり、お手紙のことなど、スライドした記憶がピタリと今日合ったのでした。

つばらつばらさんの名前を聞き、つばらつばらさんもAUROREを覚えて下さっていました。びっくりと嬉しいが一緒に。


喫茶空間に流れるピアノとトロンボーン。

この場所の記憶と思い出。

大事にしてきた事をこれからも大切にしたいと再確認するきっかけを頂いた気がしました。

時々、見えなくなってしまいがちな事。

こうして、今日は素晴らしい時間に巡りあえた事に感謝したい。

白樺皮

白樺の皮にくぎづけ。

UIマルシェでいつもお世話になっている晴間BACKYARDさんが、フォトフレームに白樺皮を貼り合わせるワークショップを開催。

大きな袋の中にワァッと詰められた様子がなんとも。

この中から、少し長めのもの短めを選んでは、ブレスレットにしたいと 私は そんな事に夢中でした。

そうして、くるっと巻き付いただけのブレス。嬉しい。

晴間さんありがとう。

飛行機雲の朝


8月6日 日曜日

晴れやかな朝。

空が広い、どこからどこまで続くのかなというくらい壮大な飛行機雲を仰ぎ見ました。


現在の暮らしの場から札幌市南区迄の道のりをナビなしで、スムーズに 落ち着いて走れたのも私にとっては、できた!達成感。

新たな土地の日曜日の朝、大きな川にかかる橋の上や、公園の木々の下、ランニングをする姿。


イベント開催日ということで、札幌市南区柏丘の住宅街の中を歩き、丘の上から見える空の様子も新鮮でした。


この空を感じられた朝に、「丘の上の休日」「UIマルシェ」と、二会場にてたのしい時間を皆様に過ごして頂いたことを嬉しく思いました。


つづく。