<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< zakka AURORE 展 北国から季節の手紙 硝子作品の表情 | main | 能登朝奈 硝子の箸置き >>
『天然生活 』2017年 6月号 イベントカレンダー掲載お知らせ

全記事にご紹介の 硝子の作品 ライトキャッチャー。

目に写る度に、愛おしく 心が清らかになるようで、大好きな作品です。

 

Instagram、Facebookに記した様に、本日は穏やかな晴れの空でした。

現在の暮らしの場から電車に揺られ 札幌市中央区北大植物園近くを歩きながら、しばしこの風景から離れるのだとしみじみしました。

硝子の作品を受け取りに行く為 アトリエに伺いましたら、光に包まれた様に 異空間の素敵な時間。

あっという間に夕方。

 

physicalさんの素敵な時間については、後の記事にてお伝えしたいなと思います。

 

帰宅すると、ポストに天然生活紙面が届いておりました!

海辺の暮らし、里山の暮らし

2017年6月号

イベントカレンダーに、オーロール展示販売のお知らせを掲載下さいました事に心から感謝申し上げます。

 

ずっとずっと以前の本も引越の度に大切に運んだ 生活に寄り添う本です。

表紙の上部に、どこで、どんな暮らしをしたいのか?

まずは家族や友人と語り合うことが大切です。と、記載がありました。

 

目に飛び込んですぐに、私達夫婦が以前向き合って 様々な葛藤をかかえ、今現在も旅の途中にいることを思いジンときました。

 

紙面を拝見、拝読し、学ぶと共に、今与えられたご縁に感謝し 日々を精一杯過ごしてみようと思います。

マルヨシさん、リスブルさんの美味しい空間 なごやかな時間、御近所のヌーさん、ベーグルマシュモさん、お好み焼きアリガトウさんも皆様をお迎え致します。

 

ではまた次の記事にて!

 

 

 

 

スポンサーサイト
Trackback URL
http://zakka-aurore.jugem.jp/trackback/1120
TRACKBACK