<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< 黄色 ワイドパンツ | main | シェアアトリエUI UIマルシェのひとこま >>
足元の形とふっと舞い降りるお便りが繋ぐ事

ふっと、足元。

いつも はっとして

カメラを向ける。

夕方の木の影や空の移り変わりにも。

 

 

 

 

時に、ふっとやってくるお便り、Mail、電話。

オーロール宛のお声にいつも心があたたまる、有難いどきどきを感じております。

 

このblogをそっと見ていてくださる方がいるのですね。

 

本日のお声は、以前オーロールでお会いしていた方からでした。

お品物のお届けや注文のお声。

単にお届けの品だけにとどまらず、お声を下さった方の言葉や状況やお考えが伝わってきて、お役に立てることが何より嬉しいです。

現在も進行中の新たな試みがじんわり進もうとしています。

不思議な流れが連動していつまでも繋がっていることも。

 

 

誰かに会える時間、取り組みたい事に触れられる時間、家族で一緒に食事を頂く時間、季節を迎えるよろこびを全力で感じております。

札幌市に来たばかりの時に絡まった心や、もがきをどう原動力に変えていいのか分からなく前を向いていない時がありましたが。

ピアノの生演奏の聞き慣れた一曲に一瞬にして心が整った事がありました。

 

時には、公園で子育て中のカラスに襲われて、お気に入りのワイドパンツの膝を穴だらけにし、手足を流血したことも。

いまでは大笑い出来ることでも、

その時は慣れない環境に、ウッカリ傘や帽子を忘れ、早朝の公園のカラスに出くわし、お守りのように 着用していたお気に入りが破けてしまった。

なんとも情けなく孤独な心境でした。

 

実際に過ごして見て、自分のペースで嘘のない実体験や関われた方々との日々がどんなに素晴らしいことなのか痛感しております。

どこにいても、自分である限り貫きたい想いや実現したいことがそのまま変わらずあります。

その思いを大事に形にして、伝えていきたい。

 

現在のUIマルシェの機会にお世話になって、皆様に出逢える機会のありがたみ、イベント出店という限定の時間や場所での機会でも

決して手を抜かずオーロールらしさを忘れず探求していきたいなぁと思いながら毎回迎えております。

 

先日、お世話になる方のお声掛けにより、西川悟平さんのピアノコンサートに伺う機会に恵まれました。

テンポの良い西川さんの言葉でのお話と多様な曲目が流れていく中、涙がサラサラと流れビックリしました。

席は後方でしたが、西川さんの姿は近くに感じました。

心を震えさせる音や響きやその姿を私なりにキャッチしたのだと思います。

大きな気づきを得る事も出来て、コンサートの時間が感謝の気持ちでいっぱいでした。

その夜、女子会的な素敵な夜会となって、札幌の街中の夜の時間にお酒を囲み安心やたのしさや、発見や こんな時間が過ごせるなんてと 感動の時間でした。赤ワインは少しでしたのに 酔いは回り 帰り道は心があたたかでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーサイト
Trackback URL
http://zakka-aurore.jugem.jp/trackback/1163
TRACKBACK