<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
お庭でUIマルシェin川沿

裂き織りショルダーバック

(14000-)15120-

松ぼっくりと落ち葉

先日森を散策した時間に手にした落ち葉。

水分を纏うしっとりしなやかな葉も、カラッと音をたてる今の状態の葉も自然そのものの香りがとても好きです。

掌にごろんと、ずっしり。

蜜蝋の色が濃い松ぼっくり。

日曜日に開催されるマルシェにお持ちするのがたのしみです。

呼吸 COQ

札幌市南区芸術の森の至近にありますCOQさんに伺いました。

晴れの日のランチに、この様な素敵な場所で過ごす事ができたこと、そして何より、共に過ごして下さった方に感謝。

今日のひと時は、今後の自分にとって忘れられない大切な時間となるなぁとしみじみ。

テラス席に愛犬をお連れの方。

お行儀よく過ごしていたワンちゃんの姿に和みました。

魚の稚魚の放流もされる透き通った水の流れ、川の音、小高い樹々。

大切に過ごしたい場所がまたひとつ。


素敵なテキスタイルのショップとお食事、宿泊も。

coq-texitile.jp

ゆらゆら縞々。

精巧直角ではない、歪み加減が私らしいと自覚しております。

ある時、ふと シックな色味で縞々にしたくなり、コースター作りに没頭。


チェロやピアノ、振り子時計の音やリズム、ガラス窓から差仕込む光を感じながら、オーロールの空間に配置する以前の日々が懐かしく思い出されます。

今日の北海道は秋晴れ、修学旅行の学生さんが各地を旅する姿を見ました。

秋空の晴れの光、なんて素敵な1日なのだろう。

懐かしい日々は、ぽわんと心地よく回想され、きっとこの先にもさらに素敵な時間が続くのです。


バスケットの中には

北海道長沼町月に一度開かれているというマルシェ。

7月から愉しみにしていたものの、今回初めてタイミングが合い伺えました。

晴れて風が吹きわたる秋空の長沼町。

車を走らせ、窓からゴーッと吹く風は、とても爽やかな冷やっとした心地よい風。

長沼町の風景はどこか懐かしさを感じ、自然と穏やかな表情になります。

コーヒー、煮卵、スモークチキン入りのラップサンド、キッシュ、ミネストローネなど。

平飼い自然卵、自然栽培で育てられた野菜。

育てている方から直接求める事が出来る機会はありがたい。


蜜蝋キャンドルアンティーク瓶

2年以上ぶりの懐かしさ。

アンティーク瓶蜜蝋キャンドルを手にする。

手に触れる蜜蝋の心地良さと濃厚な香り。


9月10日日曜日晴れの日!

札幌市南区川沿

お庭でUIマルシェイン川沿にてご紹介致します。


胡桃ごろり

胡桃ごろり、ひとつ、みっつ、皆愛おしい。

9月10日札幌市南区川沿 UIマルシェin川沿にてご紹介。

 

 

instagram   @zakkaaurore

お庭でマルシェ in川沿

昨年の9月に、初めて参加させて頂いた札幌市南区のマルシェ。

樹々と風、芝生が広がる憩える空間。

そんな場所で皆さまと日曜日のひとときを過ごす事ができる幸せ。


雨天決行、小さなお子様も皆さまどなたでも入場無料でたのしんでいただけます。


ワークショップは、若本かおりさんのボサノバライブ、イタドリと豆を使った楽器作り体験。大人気の煉瓦窯焼きピザ体験!。

素敵なお店、人が集います。


この様な場に機会に仲間入りさせて頂けることに感謝いたします。

ほんわか優しいタッチのイラストデザインのお知らせは、デザインアトリエブルーポンド青池さんが手掛けて下さったもの。


札幌市の南区真駒内、加藤新聞販売所さんの印刷により、北海道新聞の折り込みに入ります。


zakkaAUROREは、七飯町の友人coneruさんのハーブシロップ、スコーン、beebeecandleさんの蜜蝋キャンドル、その他布物をご紹介。

吉田次郎展 at MANIFACTURE&WORK

   

夏の終わりの札幌市中央区 drop aroundさんに伺いました。

初めてdrop aroundさんお二人にお会いした時は、physicalの空間、ブルーポンドさんのアトリエに伺った日でした。

いつかお会いできる時があるだろうなと、札幌に移り住んでからそっと思っておりましたので、会いたいお方に会える喜びを感じた日でした。

吉田次郎さんの器、オブジェ、その空間、影、とてもいい時間となりました。

ゆっくり展示を拝見、快く写真を撮らせて頂きましたことに感謝。